有限会社 土佐野製作所 : 各種直線切断機 設計/製作/販売
FC型直線切断機
挙y佐野製作所 HOMEへ HOME < F型直線切断機



FC型直線切断機 コンクリートパイルの鉄筋を切断する専用機種として開発した直線切断機です。主矯正機能あるいは補助矯正機能を有した機種もラインナップしております。

切断長さ15mクラスにおいても、切断長さ精度は±1mmの高性能機です。

切断長さ設定盤を装備することにより多品種の切断長さが設定できます。
FC型直線切断機
TAW-1FC
FC型直線切断機
TAW-10FCA

TAWーFC型切断機の特徴

@ エヤークラッチ&ブレーキ採用による走行切断(フライングカット)を実現
    ⇒2度切り無し、切断面精度向上、圧縮空気圧不足によるトラブル防止、
      稼働率向上、エヤークラッチ&ブレーキはメンテナンスフリーです。

A 走行切断機構の採用によりロールスリップマークの解消(ピンチロールの磨耗防止)
    ⇒製品の品質向上、消耗品の長寿命化

B 走行切断によりハンマー、角胴の長寿命化を達成(S型比較による)
    ⇒部品在庫の簡素化

C 切断機構の調整は簡単に行えます。(初心者にも操作が可能)
    ⇒ロール調整、カラー調整やスプリング調整が不要なため
      熟練や勘を必要としません。

D 切断能力は細物(φ5mm以下クラス)では、300カット/分の能力
    ⇒太物(φ9mm以上クラスでは60〜120カット/分の能力
      丸刃/丸刃切断にも対応が可能です。

E カセットストッパ、シリンダ式自動ストッパにも対応できます。
    ⇒パルスシリンダの採用で切断長17mまでの自動ストッパ機構に対応
                                  (当社開発による新機構です。)
      3mから17mまでのすべての切断長さが切断できます。
                                  (詳細は打合せによります)
      ストッパの移動は押しボタンスイッチにて行います。
      稼働時間は1〜5秒程度です。


F型切断方式説明図




型式 対応線径 切断長さ 用途
TAW−10FC Φ7.0〜13mm 500〜15000mm PC鋼専用切断機
TAW−1FC Φ7.0〜11mm 500〜15000mm コンクリートパイル向け
TAW−1FC

*能力は10〜40m/minです。無段変速仕様機と有段変速仕様機があります。
*切断長さは標準仕様です。延長も可能です。勝手反対形機も製作致します。
*対応線径は軟鋼材を基本としております。
*平角、半丸、六角、特殊断面形状、パイプ材も対応可能です。詳細は御照会下さい。
*特殊鋼、特殊材についても十分な実績があります。
*前後装置(コイルスタンド、ベンダー、クレードル、パーツフィーダ等)も取り扱っております。
*上記機種は標準機種の一例です。専用機種については御照会下さい
*見積りに際しましては、線径、線種、切断長さ、電源電圧、周波数等をお知らせ下さい。


業務内容会社概要MAPサイトマップお問い合せ


F型直線切断機
S型直線切断機
ローラ矯正
特許出願中:特願2008-257473

 ↑業界初のサーボシステム!
会社概要
個人情報保護法に基づく表記
お問い合せフォーム





















































































有限会社 土佐野製作所 : 自動直線切断機